スギライト(杉石)Sugilite

ピンクスギライト
天然石名称 スギライト
和名 杉石
英語表記 Sugilite
結晶系 六方晶系
硬度 5.5~6.5

スギライトについて

日本で最初にうぐいす色の原石が見つかり、その後南アフリカで美しい紫色のスギライトが見つかりました。
名称は杉健一教授の名前が由来となっています。

スギライトは大半は塊状で産出しますが、稀に六方晶系の細かい結晶で産出されることもあります。
鮮やかな紫色から淡い紫色、黒色に見える深い紫色まで、幅の広い紫色のトーンを持つストーンです。
ビビッドピンクカラーのスギライトは大変高価で希少性が高く、人気があります。
最近では、紫色の美しい原石も少なくなっています。

スギライトはブルーカラーの美しい鉱物リヒテライトと混ざり合い、この世のものとは思えない美しい色彩を魅せてくれることもあります。

ローズクォーツローズクォーツローズクォーツローズクォーツ

スギライトの意味や効果

  • 精神のバランスをとることで健康につなげる
  • 不必要な不安や怒りを解放させる
  • 繊細な人の強い味方になる
  • 生まれてきた真の目的に気づかせる

スギライトは、今この時代にとても貢献している貴重なストーンです。
スギライトは、ストレス社会から繊細な魂を守り、そして導くために力をかしてくれる強い味方のような存在なのです。
この時代に必要な存在として、比較的新しい時代に発見されました。

天然石の研究家である米国のカトリーナ・ラファエル女史はスギライトを「ルブライト」と個人的に名称を付けるほど思い入れの深いストーンとして紹介しています。

スギライトは、感情面や精神面に過度にのしかかるプレッシャーや不安や恐怖を和らげ、緊張をほぐしゆるませます。
そして、抱えている不必要なネガティブな考え方を改めさせ、肉体を健康に導きます。
ネガティブなスパイラルから抜け出せない人を励まし助け、心に平和をもたらし、本来の魂を輝かせられるようにサポートしてくれるでしょう。
また、否定的な環境(愚痴や悪口を言い合うようなネガティブな環境)に身を置かざるを得ない人の精神を守ります。

スギライトをセルフヒーリングとして使う方法

ゆったりと座るか横たわります。
優しく手に握るか、サードアイ(眉間)にスギライトを置き、心を無にするように瞑想します。
スギライトは、現在置かれている状況に対する改善策をイメージや閃きとして与えてくれることがあります。
また、イメージや閃きを受け取れなくても、スギライトのエネルギーとゆったりとワークするだけでも精神的・肉体的に平和がもたらされ、ヒーリングが起こります。

スギライトのお手入れ方法について

スギライトは硬度の高い鉱物ではありませんので落下に注意しましょう。
水晶クラスターに載せたり、セージなどでクリアリング(浄化)すると良いでしょう。

ページの先頭へ