ピンクスギライトフリーフォーム

ピンクスギライトフリーフォーム

ピンクスギライトフリーフォーム
天然石名称 スギライト
天然石産地 南アフリカ
重量 5.78g
サイズ 27.6×28.6×3.8mm
形状 フリーフォーム
硬度 5.5~6.5

ピンクスギライトフリーフォーム ピンクスギライトフリーフォーム ピンクスギライトフリーフォーム ピンクスギライトフリーフォーム ピンクスギライトフリーフォーム ピンクスギライトフリーフォーム

販売価格:
55,000円(税込)

商品について

ミルキーなピンクと、ビビッドピンクが混ざり合った不思議な雰囲気のピンクスギライトです。

あまりにかわいく、特徴的なので、ずっと大切に温存しておりました。
この度、ご縁のある方にご希望のジュエリーとしてお納めしたいと感じ、そのままご紹介することにいたしました。

明るいカラーのスギライトは、ハートを明るいパワーで充電させてくれ、元気の回復を得意としています。

市場から、どんどん美しい色彩のスギライトがなくなりつつありますので、是非、この機会に鮮やかで明るい陽のエネルギーを携えたピンクスギライトをお招きください。

こちらのスギライトは、ジュエリーとしてオーダーいただける方にお求めいただきたいです。
オーダージュエリーのプランを選んでご注文ください。
(※地金にゴールドやプラチナをご希望の方は、別途地金代が必要となります。)

オーダーメイドジュエリーに関してはこちらのページをご参考ください。

ピンクスギライトフリーフォーム

スギライトの意味や効果

鉱物データ

流通名:スギライト
和名:杉石(Sugilite)
主な産地:南アフリカ

スギライトの発見については、日本で最初にうぐいす色の原石が見つかり、その後南アフリカで美しい紫色のスギライトが見つかりました。
名称は杉健一教授の名前が由来となっています。

鮮やかな紫色から淡い紫色、黒色に見える深い紫色まで、幅の広い紫色のトーンを持つストーンです。
最近では、紫色の美しい原石も少なくなっています。


スギライトの代表的な効果・象徴

  • 精神のバランスをとることで健康につなげる
  • 不必要な不安や怒りを解放させる
  • 繊細な人の強い味方になる
  • 生まれてきた真の目的に気づかせる

スギライトは、今この時代にとても貢献している貴重なストーンです。
スギライトは、ストレス社会から繊細な魂を守り、そして導くために力をかしてくれる強い味方のような存在なのです。
この時代に必要な存在として、比較的新しい時代に発見されました。

天然石の研究家である米国のカトリーナ・ラファエル女史はスギライトを「ルブライト」と個人的に名称を付けるほど思い入れの深いストーンとして紹介しています。

スギライトは、感情面や精神面に過度にのしかかるプレッシャーや不安や恐怖を和らげ、緊張をほぐしゆるませます。
そして、抱えている不必要なネガティブな考え方を改めさせ、肉体を健康に導きます。
ネガティブなスパイラルから抜け出せない人を励まし助け、心に平和をもたらし、本来の魂を輝かせられるようにサポートしてくれるでしょう。
また、否定的な環境(愚痴や悪口を言い合うようなネガティブな環境)に身を置かざるを得ない人の精神を守ります。

ピンクスギライトフリーフォーム

販売価格:55,000円(税込)

ページの先頭へ