虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct

虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct

虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct
天然石名称 アンバー
天然石産地 ブラジル
重量 22.09ct
サイズ 23.0×19.5×14.0mm
形状 スカラベ
硬度 2~2.5
備考 虫入り琥珀

虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct 虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct 虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct 虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct 虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct 虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct 虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct 虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct 虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct

販売価格:
46,600円(税込)

商品について

やわらかな新緑の季節を感じさせるような美しいグリーンカラーをしたアンバー(琥珀)をスカラベカービングにお仕立しました。
琥珀の中には、太古の昔に生きていた虫が閉じ込められています。
生命を取り込みながら固まった樹脂が長い年月をかけて硬度を強めながらこの形になったのかと思うとロマンを感じます。

虫の周りに内包物が見られますが、その他の部分には内包物はなく、クリーンで清々しい光を反射してくれるストーンです。 厚みのある琥珀が中々見つからない中、この琥珀だけは透明感も厚みも抜群でしたのでスカラベにお仕立することが叶いました。

虫入り琥珀という虫つながりのストーンを使ったスカラベさん。
私のお気に入りの作品になりました。

古代エジプトで護符として大人気だったスカラベは、太陽の復活に関わる偉大な神(ケプリ)として崇拝されていました。
スカラベの両サイドには、生命の紋章であるアンクをカービングしています。
カービングしていると、アロマオイルのティートゥリーの様な香りがしてとっても癒されましたよ。


虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct

アンバーの意味や効果

アンバーは、松柏科植物の樹脂が化石化したものと言われています。
木から流れ出した樹脂が長い年月をかけて硬度を増して琥珀になります。
最低でも3,000万年以上の年月が経っているものを琥珀として扱っています。
それ以下の年月の短いものはコパルという名称で扱われています。
琥珀は触り心地がツルツルして滑りがよいのに比べ、コパルは少々粘性を感じられるものもあり、更には経年劣化してしまうものもあります(ひび割れなど)。

アンバーは、樹脂が化石化したものですので、精神に大きな安心感や安定感をもたらしてくれます。
ザワザワした感情を優しくなだめ、天の気と地の気とつなげてくれます。
そしてどの様な経験も自らが課した課題であるという広い視野へと到達させ、人生に光を見出させてくれるでしょう。

またアンバーは、緊張がつづいて硬くなった心身をリラックスさせる効果も特徴として持ち合わせています。
不安を軽減させて、心の中に新しいものを招き入れるための空間を作りだしてくれます。
虫入り琥珀は、木と虫という別々の生命が作り出した興味深いストーンです。
新しい出会いや仲間を招きたい人や、異業種界へのコンタクトを取りたい人にもおすすめのストーンと言えるでしょう。

虫入りグリーンアンバースカラベカービング 22.09ct

販売価格:46,600円(税込)

ページの先頭へ